デュアルライフ

(この記事は京税協ニュースNo172号に掲載された記事を一部訂正したものです。)

皆さま「デュアルライフ」という言葉をご存知でしょうか?

最近出てきた言葉ですが、都市部と地方などに複数の生活拠点を持ち、ウィークデイは都市部で仕事をして週末には郊外の拠点で過ごす「週末別荘ライフ」とか「週末田舎暮らし」とか呼ばれているライフスタイルで、現在では専門誌も多数発行されるようになってきています。

私は以前から別荘に憧れがありまして、ある程度の年齢になったら週末別荘ライフをしたいと考えていました。

そして令和1年秋に念願だった別荘を三重県で見つけて購入しました。中古の小さなログハウスですが本格的なカナディアンハンドカットのログハウスですごく気に入っています。

購入以来、土曜日はゴルフをしてその夜に別荘に泊まって日曜日の夕方に自宅へ帰る、リモートワークをする場合は金曜日や月曜日を土日に加えて滞在するというデュアルライフをほぼ1年半続けています。

別荘は半地下がある3階建です。

2階は寝室兼ワークスペースです。

1階はLDKです。

半地下の部屋はオーディオルーム兼作業スペースの趣味部屋となっています。

週末別荘ライフを始めて良かった事は次の通りです。

・ストレス解消になる。

・少し料理が出来るようになった。(以前はご飯を炊いた事もなかった)

・家の簡単な修繕ならホームセンターで部材を買ってきて自分で出来るようになった。

・映画や音楽を大音量で楽しめる。(半径100M以内に建物無し)

・リモートワークの拠点になった。

・職員を招待してBBQが出来る。

 

今後の目標としては

・外壁塗装を自分でやる。

・薪ストーブを購入設置する。

・小屋を作る。

・園芸にチャレンジする。

 

これらを時間かけながら楽しんでいきたいと思っています。

 

最近はコロナでリモートワークが普及してきた事により改めて別荘ライフや田舎暮らしに注目が集まっています。また別荘などの物件もバブルの頃に購入した世代が高齢化してきて別荘に通えなくなり、売りに出ている物件も多数あって意外と手頃な値段で購入する事が出来ます。

 

皆さまもデュアルライフの世界にいかがでしょうか。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。